2020年7月26日 (日)

朝食の風景

4連休が終わろうとしています。

前半2日間は持ち帰り仕事の処理に終始し
後半2日間は新潟や札幌の天候を眩しく見つめつつの
競馬三昧。

キャリーオーバーのWIN5は参加したものの、
残念ながら2レース目で退場、残念でした。うう。

明日からまたウイルスに怯えながら出勤する日々ですが
来週に迫った人間ドックに向けて体調を整えつつ過ごして
いこうと思います。


Nyangel036


| | コメント (0)

2020年6月14日 (日)

日々過ぎゆく

今月に入って通常勤務になってしまい、
恐る恐る出勤しています。

リモートでは不可能だった仕事が山のように押し寄せ
毎日疲弊して帰宅する日々です。

Ginに邪魔されながら自宅勤務していた日々を懐かしく思う
今日この頃。

仕事の合間に気分転換のために庭に出ると
もれなくGinもついてきたものです。


Nyangel035

| | コメント (0)

2020年5月12日 (火)

紅茶とお酒

今年も美しく開花しました、“Black tea”。
とても好きなTローズです。

変化していく色彩、花形の美しさ、等
表現し難い存在感のある品種で、鋭さが半端ない棘さえも
何かを訴えかけてくるような雰囲気を醸し出しています。

バラと猫によりテーブルが占拠されていますので
在宅業務は別の場所で行うことにします。


Nyangel033

| | コメント (0)

2020年5月 5日 (火)

遊んでほしいだけ

ゴールデンウィークですが、
在宅勤務の日々の中では祝日感はなく
平日と同じようについ仕事をしたりして過ごしています。

「休憩をとろう!」

Ginがグッドタイミングで邪魔しに来るのは
労働者の権利を守るためなんでしょうか。


Nyangel032

| | コメント (0)

2020年4月23日 (木)

HAPPY BIRTHDAY

去年に引き続き、やってしまいました。
すっかり忘れていました。

じんごろうこと、Ginが4月19日で12歳になりました、もとい、
なっていました。

立派にシニアですが、
若々しいです、身も心も。

Ginが我が家に登場した頃は先輩猫が4匹いましたが
彼らに揉まれて鍛えられ、そして彼らが旅立っていき、
とうとうGinひとり残されました。

今や我ら夫婦の一粒種のような存在ですが、
最近その行動に幼猫化の気配が見られるような気がします。


Nyangel031

| | コメント (0)

2020年4月22日 (水)

ベランダにて

現在も在宅勤務です。


朝、1日の予定をリストアップし
1時間ずつの仕事として区切りながら
淡々とこなしていくという日々を送っています。


休憩時、Ginと一緒にベランダに出て外を見ると新緑が鮮やかで
大変な状況の中でも季節のめぐりを感じますね。


通常なら職場で10分でかき込む昼食ですが、
「今日は何を作ろう」という段階からの、慣れていない生活スタイル。


今回のこの状況は、これまで頭の隅にひっかかっていたけれども
あえて見ないように、考えないようにしてきた様々なことと
直面せざるを得ない状況に立たされている感じです。

 


Nyangel030

| | コメント (0)

2020年4月16日 (木)

一緒にワーク

在宅勤務が始まりました。

 

とりあえず1人で進めることができる仕事を遂行しているのですが、
足下でこっちをじぃぃぃ~っと見つめる眼が気になってしまい、
ついカメラを向けてしまいます。

 

すると、「遊んでくれるんだ!」と勘違いし膝に乗ってきて
さらに書類やキーボードの上を行ったり来たり。

 

完全に思うつぼ状態(こちらの)に
なっております。

 

というわけで、始業と終業を職場に連絡する以外の時間を
愛玩獣と共有する日々です。

 

 

Nyangel029

 

 

| | コメント (0)

2020年3月21日 (土)

いのちをかけてわが眺めたり

近所の公園の桜が、見頃になってきました。

満開まではもう少しですが、さあこれからという感じが
「14番目の月」的で素敵です。

毎年ワインとグラス、そしてつまみ持参で
夜21時頃ベンチに陣取ってお花見開始。

昼間は親子連れで賑やかな公園もわずかな通行人のみで
桜と酒をゆっくり楽しめるのです。

現在、どんなつまみを持って行くか思案中。
Ginは留守番です。


Nyangel027

| | コメント (0)

2020年3月 9日 (月)

18歳になるはずでした

今日3月9日は小梅の誕生日です。

生きていれば18歳になるはずでしたが、
3ヶ月前残念ながら永遠の眠りにつきました。

彼女だけはずっと傍らにいてくれるような、
そんな気がしていましたが、その時は来てしまいました。

今、撮り続けた彼女の姿を見ています。
思い出が波のように打ち寄せます。


Nyangel026


| | コメント (2)

2020年3月 7日 (土)

独占

猫と暮らし始めてすぐにキャットタワーを手作りしました。
2002年のことです。

憩いの場として、そして時にベッドを奪い合う争いの場として
我が家における猫たちの活動の中心地となってきました。

現在はGin専用のタワーです。
重みによる籐製ベッドの破壊が危惧されます。


Nyangel025

| | コメント (0)

«今もそこに