2019年8月13日 (火)

残暑お見舞い

今日から夏期休暇です。

ゆっくり休みたいところですが、
旦那の実家の盆行事に2日間参加することや
放置している家の雑事を片付けること等、
to do が色々あります。

とりあえず猫とまったりする&読書の時間は
確保したいところです。


Nyangel018

| | コメント (0)

2019年6月23日 (日)

雨の週末

昨日土曜日は終日雨。
そして今日も曇ベースで時折小雨です。

晴れていると「あれもこれも」と
家の中外をいじりたくなるのですが、
この週末はダラダラと過ごしています。

いつもは色々と予定を詰め込みがちなので
こんなのんびりした週末もいいですね。

この2ヶ月、仕事量が処理能力を上回り疲弊して帰宅し、
「疲れたよ~」と羽交い締めしても、諦めたように
じっとしてくれているGinに感謝なのです。


Nyangel017_20190623143801

| | コメント (0)

2019年4月27日 (土)

HAPPY BIRTHDAY

やってしまいました。

誕生日はちゃんと更新するつもりでいたのに

「なってました」というご報告です。

 

というわけで、Ginが11歳になりました。

 

立派にシニアですが、態度や見た目はこれまでと

全く変わりありません。

楽しい言動が目立ち、笑いが絶えない日々です。

いつでも元気でと願わずにはいられません。

 

Nyangel016_1

| | コメント (0)

2019年3月12日 (火)

あれから8年

メインクーンの花梨は今から8年前、
東日本大震災の翌日に亡くなりました。

9歳の誕生日を迎える直前のことでした。

月日は流れましたが、今も彼女の独特の鳴き声や
シルキーな被毛の感触、膝に乗ってきた時の重み等、
その感覚的な記憶が褪せることはありません。

共に暮らした家族です。
自分の一部です。


Nyangel015


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月11日 (月)

じんごろうの過去

我が家の「じんごろう」ことGinは、かつて子猫の中から
繁殖のために残そうとブリーダーさんが選び、
慈しみ育て上げたメインクーンでした。

ところが成長過程でショー等では審査されてしまう、
素人目には全く気づくことができない特徴が出てきてしまい、
結局ブリーダーさんはペットタイプとして手放す決意をされ、
縁あって我が家にやってくることになりました。

我々はよく冗談っぽく、腹を出してゴロゴロしている
Ginを撫でながら
「世が世なら、君は山にように子供を残して伝説の
メインクーンになってたかもしれないんだぞ」
と、語りかけるのです。


Nyangel014


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年3月 9日 (土)

HAPPY BIRTHDAY

ラグドールの小梅が17歳になりました。

2002年に北海道の札幌市からやってきた彼女は
以来我が家の猫界の首領として君臨してきましたが
さすがに最近はのんびり寝て過ごす時間が増えてきました。

一緒にやってきたメインクーンの花梨は2011年3月12日、
東日本大震災の翌日に亡くなっています。

あれから8年。
小梅はもう花梨の2倍近く長生きしてくれているのです。

まだまだ元気でいて欲しいです。


Nyangel013


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年3月 3日 (日)

雨の日曜日

予報では夕方から雨のはずでしたが、
早い時間帯から降り続いています。

ガーデニングの予定を変更、TVは東京マラソンを流し放しにして
それぞれが好きなことをして過ごす日曜になりました。

ということで、今日は温かいリビングで
全員が猫っぽい感じです。


Nyangel012


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月10日 (日)

寄せては返す

Limeが亡くなって2ヶ月。

花梨やChiliと同じ場所に骨と遺影を移し、
Limeのお気に入りだった鰹の缶詰を供えました。

この写真は亡くなる1ヶ月前、10月の時の様子です。

少しでも長くそばにいて欲しいと願いながらも
限られていく時間を受け止めなければならないと
自分に言い聞かせていた頃でもあります。

出会いと別れ。

小さき者が時間を凝縮した形で、
そして密度濃く教えてくれます。


Nyangel011

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年2月 3日 (日)

小春日和の休日

休日が穏やかな晴天だととても気持ちが良いですが、
反面この時ばかりとやるべきことが多くなりますね。

洗濯、掃除はもちろんのこと
布団を干したり、庭を手入れしたり
放置していた家事をあれもこれもと行うことになり
のんびり過ごすはずの時間がどんどん過ぎていきます。

昼食は外でランチでも、と考えていましたが
やりかけの家事を思うと外出する気が失せてしまいました。

結局、猫たちとおうちランチとなります。

そして、東京新聞杯ときさらぎ賞買うか、という
流れになるのです。


Nyangel009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月 5日 (土)

僕の名前は

いつもお越しいただきありがとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。

さて、我が家の猫がお世話になっている動物病院では
スタッフさんたちがGinのことを「じん」ではなく、どうも「ぎん」と
認識しているようなのです。

書類表記上は「Gin」なので問題ありませんが、
「じんちゃん」と聞こえるときもあるし、でもやはり「ぎんちゃん」と
呼んでいる気もする。

この疑問の答えは年末に出ました。

猫ドックの結果表に記入されていた名前の欄に
「ぎん」とありました。

今さら感があるのですが、でもやはり次回
ちゃんと訂正しようと思います。


Nyangel008


| | コメント (0)

«幻の誕生日