« 箱の取り合い | トップページ | 恒例の・・ »

2003年8月23日 (土)

裏の顔

小梅と花梨を見ていて
一見、花梨が一方的にやられているような印象を受けるが
よく観察していると、そうでもないことがわかってくる。

もちろん、小梅の方が気合も体力も一枚上手。

だが、花梨には、何ていうか
ふだん、「う~にゃん」とか「きぁあああん」とか言って
かわいさを振りまいている顔とは
全然違う面があるような気がするのだ。

そんな花梨に、小次郎は、こんな風に話しかけていた。

「かりんちーは表と裏があるんだもんなー。
あんまり、うめちーをからかうんじゃないぞー。
わかったか?」

だって。

さすがに猫に詳しい男。
よく見てるぅ。

|

« 箱の取り合い | トップページ | 恒例の・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59911/10236909

この記事へのトラックバック一覧です: 裏の顔:

« 箱の取り合い | トップページ | 恒例の・・ »