« 大河ドラマ『国盗り物語』 | トップページ | 一等地 »

2003年11月 7日 (金)

学名 Prunus mume・バラ科

我が家のキッチンには4種類の梅がある。

まず、果実酒の梅。
梅酒を飲むときに1粒グラスに入れて楽しむ。

そして、年2回伯母が送ってくれる『白楽の梅』。
漬けるときにハチミツを使っているとかで、
とてもコクのある巨大梅干、お茶受けにピッタシ。

それから、義母が漬けてくれる、
気合が入ったしょっぱさの南高梅の梅干し。
よく小次郎が、タタキを煮物に入れて味をグレードアップさせている。

最後に

猫の小梅。
高い知能があると思われるのに
有り余る体力と気合、激しすぎる好奇心で
我が家に嵐を巻き起こしている。

どの梅も味わい深く、そして

クセになる。


|

« 大河ドラマ『国盗り物語』 | トップページ | 一等地 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59911/10237235

この記事へのトラックバック一覧です: 学名 Prunus mume・バラ科:

« 大河ドラマ『国盗り物語』 | トップページ | 一等地 »