« たんおめ to KOUME | トップページ | 寝顔は見るもの・・ »

2004年3月11日 (木)

猫それぞれ

小梅は、こちらに対して要求があるときに
スタスタやって来て、こっちの目をじっと見て
「にやぁああん」と鳴く。

ところが、こちらが名前を呼んだときは
尻尾を振るぐらいで目立った反応はない。

あくまで要求を通したい時のみ
自ら行動を起こすタイプだ。

それに対して
花梨は全く小梅と逆。

ほとんど要求鳴きをしない。

こちらが「かりんちー」と呼ぶと「きゃあああん」と返事をし、
姿が見えないところにいても呼べば鳴きながら走ってくる。

こう書くと、花梨が愛らしい~ってことになりがちだが
花梨もよく観察すると、『自分の好きなもの(氷)がもらえそう♪わくわく』
という気配があるので何とも言えない。

ま、誰でもタダでは動かない。

当然だが。

|

« たんおめ to KOUME | トップページ | 寝顔は見るもの・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59911/10237759

この記事へのトラックバック一覧です: 猫それぞれ:

« たんおめ to KOUME | トップページ | 寝顔は見るもの・・ »