« こんなはずでは | トップページ | 愛しの紅東 »

2004年3月 2日 (火)

タワー、もう1個作ろうか

キャットタワーの上段に上がる時
猫たちは、一度出窓を介するのだが
その一連の動きは身軽な花梨の方がすばやい。

よって、
自他共に認めてきた、その特等席の主・小梅に代わり
最近は花梨の占有率が高くなってきている。

しかも、以前なら取られても
速攻で奪回しに行った小梅なのに
最近はそれもあまり見られない。

「どうしたんだろ、性格が丸くなったかな?」

そんな風に
小次郎と話していたのだが
花梨を見上げている小梅の目つきには
「今に見てなさい」の気配がある。

|

« こんなはずでは | トップページ | 愛しの紅東 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59911/10237715

この記事へのトラックバック一覧です: タワー、もう1個作ろうか:

« こんなはずでは | トップページ | 愛しの紅東 »