« 熱視線 | トップページ | NEW FACE »

2004年4月29日 (木)

トルストイ

『光あるうち光の中を歩め』
『人はなんで生きるか』

などを、読んだのは中学生のとき。

今思うと、一番ちゃんとした読書をしていたのが
当時だったような気がする。

“ちゃんとした”という形容が
世間で言う課題図書的なものを指すとするなら、
ということではあるが。

色々なことを
とにかく真面目に考えようとしていたような
そうしないと、自分に明るい未来が来ないような
そんな風に考えていた、田舎の中坊だった時代。

まさに今昔物語。

|

« 熱視線 | トップページ | NEW FACE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59911/10241798

この記事へのトラックバック一覧です: トルストイ:

« 熱視線 | トップページ | NEW FACE »