« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004年12月29日 (水)

誕生日

宣誓!

昨年12月29日に生まれ
そして3月末に初めて会って
5月1日に我が家にやって来たLime坊、
本日、無事1歳になりました。

この8ヶ月間、
女子チームが為し得なかった
数々の快挙&被害の思い出を胸に
これからも一緒に暮らしていくことを誓います。

2004年12月29日
人間代表・たけ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月27日 (月)

明日に向かって絶て

Limeのお腹の調子があまりよろしくなく、
大きい方が、ちょっと困りモノの状態になっている。

理由は多分、食いすぎ。

とうことで、Lime坊の回復と
姐さんたちのシェイプアップのために
今晩、1食ヌキ。

まあまあ、そうフテ腐れずに・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月25日 (土)

外の空気

ウッドデッキで布団を干していたら
Limeが窓辺で

「うにぃぃぃ~~~ん!」
(そっちに行きたいよぉぉーっっ!)

と大騒ぎしているので
サッシを開けたら・・

すごい勢いで飛んできて
あたり構わずゴロゴロと転がって
喉を盛大に鳴らしていた。

遊歩道を通る人から
「デカい猫ですね~」とか
「すごく立派な尻尾ですね~」とか
声をかけられた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月22日 (水)

憧れのハウス

猫関係のサイトを見ると
かわいらしいハウスが付いている
タワーをあちこちで見かける。

「これ、いいよね~」と、
そんなサイトを小次郎に見せると
「ま、そのうち手作りするけん」だって。

多分来ないであろう“そのうち”に願いを託し
今日もダンボールハウスの猫たちを見上げている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月19日 (日)

8回目の旅

旅支度はすでに
できていた。

が、年末の山のような仕事が一段落しなければ
はじめの一歩は踏み出せない。

なので、はやる気持ちを
ずっと封印してきた。

しかし、ここへきて
仕事のメドがついた小次郎が
一足先に出発した。

今や旅仲間も揃い、
一緒に古代の船に乗って
新天地を目指しているらしい。

私は後からゆっくり行くけんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月17日 (金)

花梨嬢の生活

小梅とLimeは
一緒に転げまわっていることが多いが
その輪に花梨は加わらない。

「騒がしいの、イヤ」
みたいな感じ。

人間の側にいることが多く、
どこかに移動しようとすると
一生懸命ついてくる。

まるで、
「あの無法者たちの中にとり残さないで」
と、言っているかのよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花梨嬢の生活

小梅とLimeは
一緒に転げまわっていることが多いが
その輪に花梨は加わらない。

「騒がしいの、イヤ」
みたいな感じ。

人間の側にいることが多く、
どこかに移動しようとすると
一生懸命ついてくる。

まるで、
「あの無法者たちの中にとり残さないで」
と、言っているかのよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月14日 (火)

コタツの季節

コタツを出してから
猫たちと人間たちの場所取り合戦が
くりひろげられている。

ちょうど、テレビを真正面に見ることができる
特等席のコタツ布団の上には、Limeがで~~んと
座っていることが多い。

仕方なく、テレビを横目で見る位置に
座る人間たち。

猫に負けてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月10日 (金)

睥睨してます

Limeは仔猫の頃から
小梅と花梨が決して上がらなかった場所に
ひょいひょい登っていた。

そのひとつが食器棚の上。

ところが、最近そこに
小梅嬢が鎮座している姿を発見。

若者に刺激されたのか、それとも
見下ろされることにムカついたのか。

それはともかく、小梅嬢、
近頃、行動全般が素軽い。

ダイエットになるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月 7日 (火)

気合、入り過ぎ

12月に突入し、
「そうだ!TOPをクリスマスバージョンにしよ」と
重~い腰を上げてツリーを納戸から出す。

そして今年は
我が家のニューフェイスであるところの
Lime坊ちゃんをモデルに写真をパチパチ。

ところが、このLime坊、
まだまだ被写体としては力が入り過ぎていて
思いっきり空回りしている。
小梅さまを見習って欲しいものだ。

それでも何とか
サマになるものが撮れた。

ということで、
ボツ写真の中から
気負いマクりの一枚↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月 4日 (土)

一本木ヒルズ

キャットタワーの上段は
エアコンの吹き出し口の真下にあたり、
猫たちの人気スポットである。

Limeと小梅がダンゴになっている時もあれば、
その2匹が追い飛ばし合いの末に転がり落ちた後、
花梨がちゃっかり陣取るなんてこともある。

その花梨、一度この場所を確保すると
他の2匹が近づこうものなら
般若のような顔で

「シャーっっ!!」
(ここは私の場所よ、来ないでよ、あっちへ行けーっっ!!)

と死守なさる。

迫力。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年12月 1日 (水)

いよいよ12月

昼間は温かいが朝晩は急に寒くなり、
まさに冬が来たという感じ。

関東の、しかもぺったんこな場所で感じる“寒さ”というのは、
本当に寒さが厳しい場所に住んでいる人から見れば
鼻くそみたいなものであろう。

でもやっぱり
苦手~。

湯船に、ゆ~~っくり浸かって
冷え性の体を温める。

そして、さらにアルコールで
温める♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »