« こたつに集合 | トップページ | もれなく猫毛がついてくる »

2005年1月24日 (月)

ワクチン注射

『猫の病院・フェリス』は土日に行くと大混雑で
診てもらうまでとっても時間がかかる。

なので本日、定時に仕事を終わらせ
小梅と花梨をワクチン注射に連れて行った。

花梨はキャリーケースを見ると行方不明になってしまうので
じゃらした後、抱っこした状態のまま
車に積んであるキャリーケースへ。

恨みの視線が突き刺さる・・。

病院は午後7時までの診察なのだが
終了5分前に何とか滑り込めて
なおかつ待合室は空いていて、すぐに診てもらえた。

一通りの検診をしてもらい
異常がないことを確認した後、注射。

例によって、
花梨は恐怖のあまり診察台の上で固まってしまい
そのおかげであっという間に注射終了。

そして小梅はというと、こちらも例によって
あの吉川先生をも驚かせる大立ち回りをし、
針が刺さったまま暴れまくるという阿鼻叫喚。

「小梅ちゃん、ほんと元気だね~。
年末に風邪ひいたとき減った体重、元に戻ったね~。」

吉川先生、ほんといつも
すみません。

|

« こたつに集合 | トップページ | もれなく猫毛がついてくる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59911/10242529

この記事へのトラックバック一覧です: ワクチン注射:

« こたつに集合 | トップページ | もれなく猫毛がついてくる »