« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月26日 (火)

小梅姐さんのシマ

“みんなで仲良く”ってのは
日常的には良いけれど
時に統制がとれなかったりする。

逆に“かっちり秩序”は
息苦しくて仕方ないけれど
事をスムーズに進めるためには必要な場面も。

いえ、これは職場の話。

我が家の猫社会における
小梅嬢の教育的(猫パンチ)指導を指しているのでは
決してないのであって・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月18日 (月)

優しい光の中で

休日、晴天ならば
猫たちとウッドデッキで日なたぼっこ。

ほんの短い時間だけど
それでも気分転換にはちょうどいい。

自分の中で
本筋から離れてしまった何かがリセットされるような
そんな時間が流れる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月13日 (水)

春、恒例の

年度始めはなかなか
大変だ。

知った顔と一緒にやってきた
安定していた仕事の流れがブツっと途切れ、
また一から構築しなければならない
場面が多いから。

しばらく続くこの期間を
何とか乗り切らなければと思う。

そんなわけで日々憂鬱。

人間たちに付き合って
猫たちも心なしか
ぼ~~っとしているように見える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月10日 (日)

満開

桜の話題に
ついていけなかった我が家。

しかし、本日やっと
近所のサイクリングロード沿いの
延々と続く並木道を歩いてきた。

コーヒーをポットに入れて持参、
途中で甘味買って、桜の下でのんびり。

夕方の、ほんの1時間だったけど
ちょっと息抜き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 4日 (月)

我らはパシリ

食器棚に上った小梅が
料理をしている我らをじっと見つめる。

その後、ひっくり返ったり
こっちを見下ろして「うわぁん」と鳴いている。

「何か欲しいの?」

「にゃああん」

何が言いたいんだかわからないが
“カリカリをここへよこせ”ってことなのかもね~と
器を置いてみたら、おもむろに食べ出した。

翻訳は正しかったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月 1日 (金)

私も3才

小梅に遅れること約1ヶ月。
花梨も3歳になった。

私がPCに向かっていると
必ず膝の上に乗ってきて盛大に喉を鳴らす。

で、「う~きゃん、う~きゃん♪」と
メインクーンの独特な発声で
こちらの注意を引こうとする。

肝が据わっていて頼りがいがある小梅と違い、
繊細で、どこか飄々とした雰囲気を持っている花梨。

でもって、何げない仕草が
まだ幼さを感じさせる花梨。



もうすぐ7kgに届こうという、
大女なんだな~、これが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »