« 『酒処・こうめかりかり』にて | トップページ | ヒゲの生えたゴキブリホイホイ »

2005年7月21日 (木)

湖面じゃないけど

ものすごい昔、日本テレビ系列だったと思うが
“火曜日の女”というドラマ枠があった。

そして、放映された中に
『蒼いけものたち』という作品があった。

子供心に
「ああ、オトナって怖い!」と思いながら
でも、毎週楽しみにしていたものだった。

実はそのドラマの原作が
横溝正史の『犬神家の一族』であることに気づくのは
ずっと後のこと。

原作を現代に舞台を置き変えて描かれたそのドラマ、
当時、主演だった酒井和歌子の運命はどうなってしまうのか、と
ハラハラしながら見ていた記憶がある。

ところで・・・

“いぬがみけのいちぞく”を変換したら
“犬が三毛の一族”だって。

何か、平和・・・。

|

« 『酒処・こうめかりかり』にて | トップページ | ヒゲの生えたゴキブリホイホイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59911/10242685

この記事へのトラックバック一覧です: 湖面じゃないけど:

« 『酒処・こうめかりかり』にて | トップページ | ヒゲの生えたゴキブリホイホイ »