« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月26日 (土)

おとこどうし

Chiliは、Limeや小次郎と
一緒にいることが多い。

男どうし、
仲良くやって下さい。

私ら繊細な女子チーム、2匹と1人は
心静かに過ごしますけんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月21日 (月)

子供たちを責めないで

花梨を見ていると
ある曲を思い出す。

♪私は子供が嫌いです。
子供は幼稚で、礼儀知らずで、気分屋で。
前向きな姿勢と、無いものねだり。
心変わりと、出来心で生きている。 
甘やかすとつけあがり、放ったらかすと悪のりする♪

そう、伊武雅刀による
『子供たちを責めないで』

これを初めて聞いた当時
笑い転げたものです。

それにしてもこの作品、
作詞は秋元康だったんすね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月16日 (水)

育ちざかり

いや~、よく食います、
Chiliぴょん。

猫缶を4つの器に分けたとたん
頭を突っ込んで誰よりも早く完食。

その後、先輩猫たちの器に横から入ろうとするのだが
「100年早い!」という仕打ちを受けている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月12日 (土)

いいコンビ

新入りさんはいつも
先住のうちの1匹についてまわる。

Limeは小梅のストーカーだったが
今回はそのLimeがChiliについてまわられる
立場になった。

もうこの2匹は
いつでも一緒。

小次郎はその様子を
「おい、そこの“らむちり”」と
呼んでいる。

確かLimeが仔猫のときは「そこの“うめらむ”」と
言っていたっけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 9日 (水)

まだまだこれから

体調を崩している姐さん兄さんたちだが、
その中で、小梅の症状は治まってきている。

でもまだ油断したりはしない。

今回、心の中を反映しないように頑張ったことで
それがストレスになってしまった彼らのことを
これからも気をつけて見ていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 8日 (火)

ひっつき虫

ChiliはLimeの
“ひっつき虫”と化している。

時にLimeに煙たがられ、そしてパンチを食らっても
懸命に姿を追っている。

「にぃちゃあああん」

そんな声が聞こえてきそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 5日 (土)

すんなり

Chiliが来てから
2日経った。

Limeの初登場の時は
小梅と花梨の姐さんペアが大騒ぎ。

特に花梨は何日かリビングに近寄らない
日々だった。

しかし、今回は違う。

既にみんな人間のベッドで一緒に寝てるし
リビングでの食事も一緒、その後思い思いの場所で
ダレていたりして、いたって平和。

「フーッ!」「シャーッ!」攻撃も
ほとんどない。

ちょっと心配していただけに
何かすご~く拍子抜け。

いや、もちろん
うれしいんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 3日 (木)

NEW FACE

名前:Chili

性別:♂

年齢:4ヶ月

猫種:メインクーン

毛色:レッドクラシックタビー&ホワイト

出身地:東京

本日、京浜東北線に乗って
我が家にやってきた。

異父兄弟だけあって
Limeの仔猫時代にソックリ。

4時に家に着いてからずっと我らの膝上にいて
そして盛大に喉を鳴らしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 1日 (火)

猫の鋭さ

秋は杯が進む。

ただし、その肴が
仕事上の憤懣だったりするという
情けなさですが。

しかし、猫は
鋭いですな。

こっちが職場での出来事を
怒ることで発散させているような時は
放っておかれる。

が、落ち込んで言葉少なになっている時は
逆に膝に乗ってくる。

どっちの状態が
より人を弱らせているかを
察しているんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »