« 彼女たちの聖地 | トップページ | 開戦 »

2008年2月 3日 (日)

この子はシブトいわ

お気に入りの場所に他の猫がいて
癪にさわって仕方ない時の小梅さまのリアクションは、
以下の通りです。

その猫に近づき、まるで親愛の情を表すかのように
体を舐め続ける。

それが通じないと、ピタッと横に寄り添って
狭さをアピール。

それでも相手が場所を明け渡す気配を見せない場合の最後の手段。
それが本日の写真。

他の猫は早めに退散するのに
なかなかのシブトさ。

頑張れ、タレ!

負けるな、タレ!

Nyangel008

|

« 彼女たちの聖地 | トップページ | 開戦 »

コメント

わはははヾ(*≧∇≦)〃☆

これは小梅さまは 全体重を乗っけてるんでしょうか?
もしかしたらタレちゃんで暖を取ってる?(^m^)

そして重くないのかなあ。

でも今日は 狭いカゴの中で
パトの上にどっかり乗ってるデルちゃんがいました。
かなーり重そうでした(笑)

投稿: あやぽん | 2008年2月 5日 (火) 01時22分

うっわ~、小梅嬢さすがだわ。
話し合いで解決したいタイプと言うべきでしょうか。
うちは①番で明け渡す雰囲気がなかったら、実力行使の猫パンチですもの。

投稿: いくりん | 2008年2月 7日 (木) 19時08分

あやぽんさん、こんばんは。

全体重、かけてます。
これでもかっ、というぐらいに。

あやぽんさんの所も女の子の方が
男子よりも強いようですね。

いくりんさん、こんばんは。

確かに、穏便に解決しようとしているのかも
しれません。己の体重を使って、ですが。

早い段階で猫パンチ・・さすがですね。

投稿: たけ | 2008年2月 7日 (木) 22時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 彼女たちの聖地 | トップページ | 開戦 »