« それぞれの星の下 | トップページ | La Strada »

2008年10月 8日 (水)

どいて頂きたいのですが

人間が「さてと」と呟いて、腕まくりして
何かを始めようとするまさにその瞬間、そこにいるのが
猫ですね。

「あのねえ・・」

「うなぁん?」

こっちが脱力している様子を
楽しんでいるとしか思えないんですけど。

Nyangel034

|

« それぞれの星の下 | トップページ | La Strada »

コメント

キッチンお上り禁止の我が家。
代わりに、冷蔵庫を開けようとすると猛ダッシュで来ます。

毛並みのせいなんでしょうけど、ライム君の困ったような顔。
ナイスです。

投稿: いくりん | 2008年10月 8日 (水) 21時05分

ああうちも今朝ちょうど
キッチンを拭こうと出した洗い立てのふきんの上に
どっかと香箱組んだおぜうさんがおりましたよ。

ライム君、ショボンヌ顔ですね。
どかしにくそう w

投稿: rikan | 2008年10月 9日 (木) 07時30分

いくりんさん、こんばんは。

いくりんさんちは指導がきちんと入っているんですね。
すごい。うちは野放し状態なのでどんな場所にも当然
のような顔をして入り込みます。飼い主、反省です。

これは「どかないよ」という表情です。

rikanさん、こんばんは。

ああ同じです。布巾やランチョンマット、バスタオル
など、見るたびに脱力してます。

表情もそうですが、実に哀れっぽい鳴き方をして
こちらが手を出し難い状況を作ります。いったい
誰に似たんでしょうか。

投稿: たけ | 2008年10月 9日 (木) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« それぞれの星の下 | トップページ | La Strada »