« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月29日 (土)

突進娘


大きい方をした後、トイレからリビングに全速力で戻ってきて
キャットタワーに突進する小梅の迫力にはすごいものがあります。

男子チームが「うわっ、何だ何だ?!」「すわっ、事件!」と
蜘蛛の子を散らすように逃げて行きますから。

小梅が飛び付いた時の勢いで天上との間の固定器具が外れて
タワーが我々の頭上に落ちてきたこともありました。

これはホームセンターで購入した建築木材がベースになっていまして
丈夫なのですが、太くて重く、倒れてきたら危険なシロモノなのです。

今、そこにある危機です。


Nyangel0207


| | コメント (2)

2011年1月24日 (月)

Chiliの願い


タレことChiliはウッドデッキに出るのが大好きです。

「デッキに行くか?」と声をかけるのは大抵、小次郎の方なので
タレも常に小次郎の動きをチェックし、トイレに行く場合でも
「デッキに出るのかも!?」と、すっ飛んでついていきます。

人間にその気配がない時は、
「ふぅうん、ふぅううううん」(あのぅ、行かないんですか?)と
足元で悲しげに鼻を鳴らします。

ただし、この姿につい絆されてデッキに連れていくと
「やたーー」と、あっという間に脱走され、こっちは必死に
追いかけまわすことになるのです。

ほんと、困ったチャンです。


Nyangel0206


| | コメント (2)

2011年1月22日 (土)

女たちの憂鬱、ふたたび


というわけで、今回は小梅編です。

相手はGinですが、この2人はとにかく
よくボクシングをしてます。

ただし、小梅が「ぺんぺんぺんぺん!」と平手打ちしてる間に
Ginは「ぺん!」と1回反撃するのが関の山。

Ginは踵を返して我々の元に来て
「やられましたあ~」とスリスリします。

多分、そんな態度も気に食わないんだと思われます。


Nyangel0205


| | コメント (4)

2011年1月19日 (水)

女たちの憂鬱

花梨の耳があんまりな状態ですが、
このChiliに対しての態度はまだマシな方です。

たとえば、もしLimeであれば、
そもそも同じフレーム内に収まらないでしょうから。

小梅は小梅で、よくGinを一喝してますし、
女子チームは男子チームに何かと厳しいのです。

アホに見えて仕方がないんでしょうか。


Nyangel0204


| | コメント (2)

2011年1月15日 (土)

Ginの流儀


Ginのトイレ作法には毎回参っています。
大きい方の場合「これでもかっ」って感じで砂を掻くんです。

砂が寄せられてトイレの半分は底が見えている状態で
周囲に飛び散っている砂も半端じゃない量です。

ダイナミックというか、律儀っていうか、大迷惑っていうか。

『じんごろう 今日も陽気に 砂を掻き』

おそまつ。


Nyangel0203


| | コメント (2)

2011年1月11日 (火)

辛いけど甘い

Chiliは定期的に心臓のエコー検査を受けています。

本人とても元気なので、持病があるとはとても見えませんが
欠かさずに松戸の動物病院に通っています。

昨日も午前中行ったのですが、いつもは診察台の上では大人しいChiliが
いつになく暴れてしまい、先生も「いつもは良い子なんだけど、どうしたもんかね~」と
驚いていました。

体がデカいメインクーンが暴れると結構迫力があって
看護師さんと共に我らも手足を押さえたのですが、その時についいつもの癖で
「タレっ!」と、Chiliのことを呼んでしまい、看護師さんが「?」という表情を
されていました。

そう言えば、もう何年も本名で呼んでいない、
愛すべき甘っタレです。


Nyangel0202


| | コメント (2)

2011年1月 8日 (土)

Black Tea 


遊歩道に面しているフェンス沿いには
English Roseが植えてあります。

季節になると、
L D Breithwaite、Heritage、Graham Thomas、Abraham Darbyなどが
華やかに咲きます。

そして、鉢植えでMadame Violet、Madame Butterfly、Pascaliなどの
Hybrid Tea Rose を楽しんでいますが、中でも最も好きなのが
Black Teaという品種です。

いわゆる茶バラなのですが、温度変化によって
深紅・オレンジ・濃桃、そして時に青く見える時もある、
非常に不思議で魅力的な薔薇なのです。

ところで

梅も花梨もバラ科の植物です。

もしこれから女子チームが増えることがあるとしたら
桃とか桜とか杏などが候補で、作っている果実酒がらみという点で
杏になるかもしれません。


Nyangel0201


| | コメント (2)

2011年1月 1日 (土)

初春

明けましておめでとうございます。

早いもので、この『にゃんげる係数』も
今年で10年目を迎えました。

スタート時はラグドールの小梅とメインクーンの花梨の2匹だけで
女の園でした。

その後、Lime、Chili、Ginという、メインクーンの♂軍団が加わって
総勢5匹となり、にゃんげる係数は正に上昇の一途を辿ってきました。

でも、元気でよく食べよく遊んでくれれば
それでいいのです。

今年も彼らの色々な表情を追いかけたいと思います。
よろしくお願いします。


Nyangel0200


| | コメント (4)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »