« 目に鮮やかな季節 | トップページ | 先客がいます »

2011年5月11日 (水)

月曜日の出来事

一昨日、月曜日のことです。

帰宅してドアを開けたところ、
出迎えを欠かさない小梅がいません。

たまに時間差で階段をドスドス降りてくることはあっても
全く気配がないというのはおかしいのです。

実はこの段階で血の気が引いていました。
具合が悪いのです、きっと。

リビングに上がったところ、案の定、キャットタワーの上階に
一見まどろんでいるように見えて実はグッタリしている小梅がいました。

病院の受付はとうに終わっている時間だったので
小次郎の帰りを待って救急センターに連れて行こうと考えていました。

ただその後、食欲はないのですがトイレには普通に行き、
排泄物も特に変わったところがなかったので一晩様子を見ることになり
翌日午前に(昨日)、小次郎が病院に連れて行ったところ・・・

特に大きな異常はなく、多分虫を食べて毒にあたったか、
家の中にある何かを口にしたか、とにかく少し胃をやられているものの
重大な病巣があるわけではないと診断されました。

多分具合が悪くなる前日の日曜日、我らが休日だったため
長い時間ウッドデッキに出していた時に虫を捕えて口にしていたのかもしれません。

とにかく小次郎からの「異常なし」というメールを見たとたん脱力しました、
職場で声が出るほどに。心底、ホッとしました。

もうこれ以上、今年我が家の猫界に何かあったら
立ち直れません。(キッパリ)

小梅には花梨の分まで長生きして
男子チームに喝を入れ続けて欲しいのですから。

とりあえず、一安心です。


Nyangel0265


|

« 目に鮮やかな季節 | トップページ | 先客がいます »

コメント

どうしてでしょう?!( ̄△ ̄;)

我が家のサラも日曜日に具合が悪くなり、夜間もあいてなく不安な9時間を過ごしました。
手術の経過などはブログに書いてます。

知人の猫さんも同じく日曜日に具合が悪化、
月曜日に手術となりました。
この低気圧と関係あるのかしら・・・具合の悪くなる子が多くて怖いです。

普段元気な子が、動かなくなるともう不安でいっぱいですよね。
とにかく、異常がなくてよかったですね。
サラはまだ入院中です。

投稿: あやぽん | 2011年5月12日 (木) 17時08分

あやぽんさん、こんばんは。

お互いに良い方向に向かっている
のは何よりですね。
それにしても、不思議と月曜日に
重なりましたね。

投稿: たけ | 2011年5月13日 (金) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 目に鮮やかな季節 | トップページ | 先客がいます »