« 一矢報いる | トップページ | 受難の季節 »

2011年6月20日 (月)

一矢報いる・続編

前回の続きです。

もちろん小梅も黙っているわけもなく
形勢を立て直して一気に逆襲。

その迫力にたじろいで、そそくさこちらに逃げてきて
「怖かったの」と体を摺り寄せてきたじんごろうに対し、
「お前が悪い!」と小次郎と2人してツッコんだのは
言うまでもありません。


Nyangel0277


|

« 一矢報いる | トップページ | 受難の季節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一矢報いる | トップページ | 受難の季節 »