« 頼みますよ、もう | トップページ | パスもドリブルも超一流 »

2011年8月13日 (土)

新盆

花梨が亡くなって5か月が経ちました。

彼女は震災の翌日3月12日に亡くなったので
「震災から○か月」と報道される度に、花梨がいなくなってからの
時間を嫌でも意識させられてしまいます。

今も彼女のことを考えない日はありません。

底の方に沈めていても、気がつくとスッと浮かんできて、
でもそれは水面を通して見る輪郭のはっきりしない物体のような、
そんな思い。

「他に4匹いて良かったね」

花梨を失くした時、それまでの彼女の闘病生活を知っている身近な人々は
こんな風にいたわりの言葉をかけてくれました。

もちろん彼らがいてくれることで笑いあり呆れることありで、
気が紛れたことは確かです。

ただ、4匹がウッドデッキで日向ぼっこをする姿や
元気良く食器に顔を突っ込む姿を見るにつけ、逆に花梨の不在を
強烈に意識することになったのも事実です。

アクシデントや持病などで病院の世話になることがあった他の猫に比べ、
誰よりも食欲旺盛で誰よりも慎重で、ここ数年目立った疾患がなかった花梨。

そんな彼女だけが命を落とすことになったことが何を意味するかを
我々は忘れてはいけないと思っています。

今年の盆は花梨の新盆です。

帰ってきてくれるでしょうか。
私の膝の上に。


Nyangel0297


|

« 頼みますよ、もう | トップページ | パスもドリブルも超一流 »

コメント

お久しぶりです。
もう五ヶ月、早いですね。実は闘病していた父もこの五月に他界しました。
初めて親を葬ったので49日新盆までてんやわんやでしたが(父が東京出身なのでお盆は先月に)入院が長かったので、今も病院にいる気が
して未だ実感がないですが・・・。
花梨ちゃんきっと里帰りしますよ。ウチの父も深夜に階段登ってきましたから。なんて、ニャンコならかわいいけど、人間だとさすが不気味でしたが(汗)ウチも埼玉で暑いので意を決してニャンをライオンカットにしました。結果、長毛種は長毛が似合う、です。

投稿: チトの母 | 2011年8月14日 (日) 02時24分

花梨ちゃんの新盆ですね。
物静かな お嬢さんだったから、今頃キャットタワーの上から そっと眺めているかもしれませんね。

くうは帰るべき場所にハトがいて、ビックリしているかもしれません(苦笑)そろそろ放さないとなぁ...

投稿: いくりん | 2011年8月14日 (日) 07時54分

チトの母さん、こんばんは。
御父様のこと、お悔み申し上げます。

御父様、里帰りされているのですね。羨ましいです。
花梨は来てくれているのか、まだわからないのです。

ライオンカットのことはいつも考えるものの、今まで
やったことは一度もありませんが、チトの母さんの感
想で迷いを絶てた気がします。

投稿: たけ | 2011年8月14日 (日) 21時39分

いくりんさん、こんばんは。

確かに花梨はたとえ来ていても、大きくアピール
することはないかもしれませんね。でもどこかに
いると信じて過ごします。

ひなこちゃんを見て、くうちゃん本当に驚いてい
るでしょうね。そしてくうちゃんが連れてきた
もぐちゃんの成長ぶりに目を細めているかも。

投稿: たけ | 2011年8月14日 (日) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 頼みますよ、もう | トップページ | パスもドリブルも超一流 »