« 小梅さまの黄昏 | トップページ | それは遠雷のように »

2011年9月26日 (月)

日曜日午後5時

日曜の午後は溜息が出ます。

「また明日から仕事・・・」

昨日も往く休日を惜しみながらコーヒー片手に
ウッドデッキで猫たちと黄昏ていました。

でも、美しい夕焼けに映えるLimeの姿を見ていたら
些細なことで憂鬱になっている自分が可笑しくなりました。

仕事ができる元気な体と身近にいる大切な存在。
これ以上何を望むのかと。

なんて

少し経つと愚痴だらけの小市民に
また戻ってしまうのですけどね。


Nyangel0314

|

« 小梅さまの黄昏 | トップページ | それは遠雷のように »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小梅さまの黄昏 | トップページ | それは遠雷のように »