« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月30日 (金)

甘味なふたり

小梅とChiliが一緒にいると、つい
あの甘辛くて美味しいお団子をイメージしてしまいます。

おいなりさん、おはぎ、などと並んで
時々無性に食べたくなる甘味のひとつです。

鋭いパンチにたじろぐこともあるけれど
Chiliは結構小梅を慕って傍にいることが多いのです。


Nyangel0446


| | コメント (0)

2012年11月23日 (金)

下僕の言い分

我が家のリビングにはキャットドアのようなものはありません。

なので、猫が外に出たがっている時は
暖気を逃がさないために閉め切っているドアを
その都度開閉しています。

「トイレに行きたいの」
「お願い、早く」

こんな風情で鳴いているためドアを開けるのものの、
猫トイレに行くわけでも、他に用事があるわけでもないまま
少しウロウロして・・・

「やっぱり戻るわ」
「早く開けてよ」

鳴いている姿がドア越しに見えるのでまた腰を上げるわけですが、
これを何度も繰り返す小梅に対して呆れた旦那がある日彼女に
説教していました。

「しょんべん行きたい、しょんべん行きたいって嘘ついているとな、
そのうち本当にしょんべん行きたい時にドアを開けてもらえなくて、
その辺にしょんべんすることになるんだ。わかったか、うめちゃん」


Nyangel0445


| | コメント (0)

2012年11月18日 (日)

秋、華やかに

夏の暑さを凌いで涼しくなってからが
マリーゴールド本領発揮の季節。

今、満開です。

晩秋から冬へと向かう庭において
黄・橙・赤の色鮮やかさはひと際目立つ存在。

破壊王の猫とともに
今日も明るく自己主張しています。


Nyangel0444

| | コメント (0)

2012年11月14日 (水)

憧れのプレミアシップ

晴れた空 そよぐ髭

ベランダ猫たちの 鳴き声たのし

縺れ毛玉を コームでとけば

希望果てない 遥かな舞台

ああ憧れの プレミアシップ

Nyangel0442


| | コメント (0)

2012年11月 8日 (木)

お気に召すまま

数年前、ドーム型の猫ベッドを購入しました。

大型猫の使用に耐えうる大きさを選んだのですが、
あっという間に彼らはクッションの如く潰して使用し始めました。

丸洗いする度に元のドーム型に形を整えるのですが
すぐにぺったんこにされてしまいます。

今回も同じでした。

ドームから顔をちょこんと出す姿を撮りたいという希望はありますが、
好きに使っていただければそれでいいです。


Nyangel0441


| | コメント (0)

2012年11月 6日 (火)

平謝り

昨日のこと。

帰宅してドアを開けると、いつもなら
足元にまとわりついてくる猫たちが1匹もいません。

以前全く同じことは空き巣に入られた時に起きましたから
本当に焦りました。

いったい何が起きたのかと2Fのリビングに駆け上がっていくと、
そこには閉め切られている戸と、そのガラス越しにひしめき合っている
猫たちの姿が。

戸を開けた瞬間、脱兎のごとくトイレに走る猫たち。
リビングには粗相のあともなく、とにかく我慢していたんですね。
本当に気の毒でした。

すぐにまだ仕事中の犯人にメールをしましたが、
帰宅後、猫たち1匹1匹に謝罪をしていました。


Nyangel0439


| | コメント (0)

2012年11月 3日 (土)

土曜日の朝

ぐっと寒さが増してきました。

仕事のある日は朝起きるのが辛いのですが、
休みの日はスンナリ、しかもいつもよりも早く目が覚めて
1日が始ります。

薄暗いうちに1杯目のコーヒーを飲み
猫たちに食事をあげて洗濯やら朝食の準備やら、
そうこうしていると旦那が起きてきます。

朝食後にウッドデッキで猫たちを遊ばせ、
2杯目のコーヒーを飲みながらその姿を
のんびり眺めているひととき・・。

疲れが溶けていきますね。


Nyangel0438


| | コメント (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »