« 土曜日の朝 | トップページ | お気に召すまま »

2012年11月 6日 (火)

平謝り

昨日のこと。

帰宅してドアを開けると、いつもなら
足元にまとわりついてくる猫たちが1匹もいません。

以前全く同じことは空き巣に入られた時に起きましたから
本当に焦りました。

いったい何が起きたのかと2Fのリビングに駆け上がっていくと、
そこには閉め切られている戸と、そのガラス越しにひしめき合っている
猫たちの姿が。

戸を開けた瞬間、脱兎のごとくトイレに走る猫たち。
リビングには粗相のあともなく、とにかく我慢していたんですね。
本当に気の毒でした。

すぐにまだ仕事中の犯人にメールをしましたが、
帰宅後、猫たち1匹1匹に謝罪をしていました。


Nyangel0439


|

« 土曜日の朝 | トップページ | お気に召すまま »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土曜日の朝 | トップページ | お気に召すまま »