« 待ち猫 | トップページ | 軒端に揺れる »

2013年8月22日 (木)

大らかな男

毛玉がゴロゴロあったので
Ginの首まわりを刈り込んでみました。

本人、スッキリして気持ちが良いのか、
刈り込み最中、喉をゴロゴロ言わせてご満悦。

これが小梅やLimeなら大目玉を食らうところですが、
終始ご機嫌で為すがままでした。

こういうところは本当に楽チンな猫です。


Nyangel0500


|

« 待ち猫 | トップページ | 軒端に揺れる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 待ち猫 | トップページ | 軒端に揺れる »